トップ 製品 サービス 技術資料 アプリケーション カタログ お問い合わせ
WWW を検索 サイト内検索

分光器
センサー
ソフトウェア
サンプリングアクセサリ
光源
光ファイバ
プローブ
スタンダード
教育機関向け
OEMソリューション

Transmission Dip Probes for Hostile Environments

TP300 苛酷環境用透過液浸プローブ苛酷環境用液浸プローブ

オーシャンオプティクスのTP300-UV-VIS透過液浸プローブは、苛酷な環境における溶液の吸光度および透過率を測定するために同社の分光器と光源に接続させます。TP300-UV-VISおよびTP300-VIS-NIRプローブは、光路に透過フィルムを取付けるためのティップ(RT-PH)を備える事のできる化学的に不活性なPEEKの透過プローブです。光は、1本のファイバを経由し、取り付けられたフィルムを通してミラーへ導かれます。それから光は、フィルムを通って分光器へ光を返す受光ファイバのある後方に向け直されます。サンプルはフィルムの側面越しに自由にフローします。RTP-2-10(2-10mmに調節可能)透過ティップを使用する事によって、TP300 プローブはルーチンの透過測定にご使用いただけます。

プローブアセンブリ

TP300-UV-VISは、PEEKポリマースリーブに封入された外径3.175mm(1/8インチ)のステンレススチールアセンブリの中の2本の300μm耐ソラリゼーション光ファイバ -- 1本の照明用光ファイバと1本の読取用光ファイバ -- から構成されています。アセンブリ用に耐ソラリゼーションファイバまたは可視-近赤外ファイバをお選びいただけるオプションがあります。

PEEK ポリマースリーブ

PEEKスリーブ(上のプローブイメージで示された)は、200℃までの温度環境用に設計されています。また、PEEK材料は放射に耐性があり、低い引火性と優れた化学耐性を持っています。PEEKスリーブ(TPSLEEVE)は、TP300-UV-VISとともに提供されます。右の追加ステンレススチールスリーブ(T300SLEEVE)もご利用いただけます。

動作原理

TP300は、T300-RTおよびT200-RTプローブと同じ方法で機能します。光は光源からプローブの照明ファイバおよびプローブ端近くのレンズを通って進みます。光はそれからサンプルコンパートメントを通って二次面ミラーに送ります。光は反射し、もう一度サンプルコンパートメントを通って後ろに進み、そして読取ファイバ上のレンズによってプローブの読取ファイバを通って分光器にフォーカスされてます。

調節可能な光路長ティップ

TP300-UV-VISでご利用できる光路長が調節可能なティップが2つあります。ひとつは2mmから10mmの光路に調節でき、もうひとつは10mmから20mmの光路に調節できます。さらに、RT-PHティップ(右端)はpHフィルムを光路に取り付けるためのもので、pHセンシングアプリケーションに用いられます。

関連製品

型番 説明
TP300-UV-VIS 透過液浸プローブ、径300μm紫外用耐ソラリゼーション光ファイバ(200-1100nm)、径6.35mmPEEKフェルール
TP300-VIS-NIR 透過液浸プローブ、径300μm可視-近赤外用光ファイバ(400-2500nm)、径6.35mmPEEKフェルール
T300SLEEVE T300透過液浸プローブ用ステンレススチールアセンブリスリーブ
RTP-2-10 TP300透過プローブ用調節可能光路長(2-10mm)PEEKティップ
RTP-10-20 TP300透過プローブ用調節可能光路長(10-20mm)PEEKティップ
RT-PH pHセンシングアプリケーション用ティップ

仕様

TP300 透過液浸プローブ 仕様
ファイバタイプ: TP300-UV-VIS: 300μm耐ソラリゼーション光ファイバ
TP300-VIS-NIR: 300μm可視-近赤外光ファイバ
外径: 内部のステンレススチールアセンブリ: 3.175mm、
PEEKポリマースリーブ付き: 6.35 mm
プローブ長: 107.9 mm
ファイバ長: 2 m
オプティクス: 合成石英
圧力制限: 100 psi
温度制限: PEEKスリーブで最高200℃まで
光路長: 2-10mm(RTP-2-10)または10-20mm(RTP-10-20)で調節可能
RT-PHは16mmで固定
プローブスリーブ: ステンレススチール(内部アセンブリ)、PEEK(スリーブ外側)
ファイバジャケッティング: PVDF ジャケッティング
コネクタ: SMA 905

オーシャンオプティクス
製品に関するお問い
合わせはこちら

.

トップページ 製品 サービス 技術資料 アプリケーション カタログ お問い合わせ
      
.
Copyright (C) 2005 OptoSirius Corporation. All Rights Reserved
TEL:03-5963-6377 / Fax:03-5963-6388 / Email:spe@optosirius.co.jp