ラブスフェア社 レーザーパワー測定器をバージョンアップ!!

“LPMSレーザーパワー測定器”は、レーザー全出力測定用の積分球システムです。
積分球のサイズ、反射材、ディテクタを選択することで、アプリケーションに合わせたシステムの構築が可能です。
350~1100nmおよび900~1700nm、0.1µW~600Wのレーザーに対応しています。
また、従来に比べ操作性が格段に向上しました。

“LPMSレーザーパワー測定器”の詳細はこちらをご参照ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です